売る場合の基礎知識

誰しもご自分の不動産は高く売りたいものです。
しかし、あまりにも相場とかけ離れた価格で売り出してしまうと売却機会を失ってしまうこともあります。
双和不動産では売主様のご希望を考慮した上で適切なアドバイスをさせていただくよう心がけています。
ぜひ一度ご相談下さい。

STEP1. 物件確認

まずは現地を拝見させて頂くことからはじまります。
この時に権利証などを拝見させていただくこともございます。
後日、弊社で算出した査定価格をお伝えします。

STEP2. 売出し価格決定

弊社算出査定価格及び売主様希望価格などを考慮して、適正な価格を決定します。
リフォーム後売り出した方が良い場合などもありますので、いかに有利に売却できるかをじっくりと検討しましょう!
また土地、戸建てなどの売却については、事前に売却不動産の測量、境界確定などを行なう必要がある場合がございます。

価格が決定すれば、売却依頼の契約(媒介契約といいます)を頂戴致します。
媒介契約には、弊社のみに依頼される「専属専任契約」や「専任契約」と、何社かの不動産会社へ依頼する「一般契約」の3種類がございます。
どの契約にするかは売主様に決定していただきます。

STEP3. 売却の開始

許可を頂戴した上で、看板設置や物件近隣へチラシを配布します。
その他、不動産流通機構への登録、弊社ホームページへの掲載、広告掲載、他社不動産会社へ資料持込みなど、迅速な売却を目指して販売活動を行ないます。
また弊社で購入物件をお探しのお客様へ資料をご送付します。

※ご近所の方に知られることなく売却したい場合には事前にお知らせ下さい。

STEP4. 現地案内

売却物件が空家の場合、弊社で鍵を預からせ頂きます。
まだお住まい中の場合、お客様をご案内する場合は事前にご連絡させていただき、ご都合のいい日時にお伺いいたします。もちろん、弊社スタッフも立会います。

購入を検討されている方にとっては第一印象がとても重要です。
少しでも良い印象を持っていただけるように、室内の整理整頓をお願いします!

STEP5. 購入申込み

物件を購入したい方がいらっしゃれば「購入依頼書」(一般的に「買い付け証明書」といいます)を提出していただきます。
その時にお客様の資金内容、収入などの内容をチェックし、また希望価格などの諸条件を受け入れるか否かを売主様に判断していただきます。

※すぐに判断せずに慎重に判断しましょう
購入希望者の資金内容、年収などにより、ローンが受けられないことも考えられます。
せっかく契約してもローンが利用できなければ白紙解約となってしまいます。
ローン合否の結果がでるまでは、積極的な販売活動を休止しますので、売却機会が減ってしまい売主様にとっては重要な問題です。
弊社もお手伝いしますので入念に検討しましょう!

STEP6. 売買契約締結

いよいよ売買契約の締結です。
買主様より手付金を受け取ります。また、弊社へ仲介手数料の半金をお支払いいただきます。(残金は決済の時に頂戴します。)
買主様が住宅ローンを利用される場合、最終決済日まで1、2ヶ月かかることがあります。

STEP7. 引渡し

物件の引渡しと残金の受領を同時に行ないます。
買主様が住宅ローンを利用される場合には金融機関で行なうのが一般的です。
この日を持って所有権が買主様に移ります。
弊社へ仲介手数料の残金をお支払いいただきます。

不動産売却により譲渡所得が出る場合には別途、所得税がかかる場合がございます。
詳しくはご相談下さい。

以上で不動産売却にかかる手続きは終了です。

参考になりましたでしょうか?
ご不明な点は何なりとお聞き下さい。

お電話の方は079-299-2207まで